Lost Article Racing

Just another WordPress site

レーシングカートの入門

レーシングカートをスポーツのように気軽に始められるように。

そんな思いからこのLost Article Racingは作られました。

 

レーシングカートとは、通常の車とは違いフレームやエンジンなどが丸見えのカートに乗り、レースをする競技用の車です。

マリオカートと言えば伝わりやすいでしょうか。

遊園地などで見かける誰でも乗れるゴーカートも近い構造ですね。

スプリントカートカートとも呼ばれたりします。

 

基本の運転はステアリング、アクセル、ブレーキだけです。

このシンプルな要素を使い、カートをどれだけ速く走らせることができるか競います。

また運転の要素は種類によって違い、手だけで操作するカートやミッションがついているカートもあり、種類は多数あります。

 

 

またこのレーシングカートの良いところは幅広く誰でも楽しめるようクラス分けがあります。

誰もが楽しめるレンタルカートを代表する4ストロークエンジン。

本格的に挑戦する人のための2ストロークエンジン。

これらをやっている人口は多くないですが、幅広い世代で挑戦できるため愛されている競技です。

またレーシングドライバーの入門として、F1などレーシングカーに挑戦するドライバーたちはカートを経験することで技術を向上させることが多いようです。

 

普通の車と違う点はサスペンション、シートベルトがないことです。

詳しく言えば更に異なる点はありますが、入門としてはこれが一番大きな点だと思います。

 

こういった基本的な情報からレーシングカート以外にもレーシングを含む様々な情報を配信していきます。

 

 

またレーシングカートのようにお金のかかる趣味を持ってしまった人の宿命が資金難ですよね。

駄菓子を買うようなレベルではないので、フレーム、エンジン、タイヤなどパーツを一つ購入するだけでも一苦労です。

家庭をお持ちの場合などは更に壁は高くなりそうです。

そんな方へ!

我慢だけでは何も好転しないです。

なので、楽しんだ分、無駄なところを削減しちゃいましょう!

方法は「節約 方法」などで検索すれば、いくらでもあります。

しかし、全てがその努力に見合うとは限りませんので厳選していきましょう。

また続けることも大切です。

電気や水道など公共料金を節約していくら頑張ったところで大した金額になりませんが、

保険料の見直しなど大きな所を削減する、いらない物は売るなどすることで無駄を大きく省けます。

管理人の場合は保険料の見直しで年間11万円の削減に成功しました!

更に家の中に溜まっていた使っていない物を売ると全部で23万円に!!

本当に驚愕でした。

中でもパソコンなど電化製品やカーナビはかなり大きかったです。

単品で数万円は簡単に超えてしまうと感じました。

カーナビは結構お店によってお値段が違っていて、これまたビックリ。

今回買取をお願いしたお店はこちら↓

カーナビの買取ならリサイクルショップ買取大王

カーナビの買取を含めて電化製品とか色々やってるみたいです。

郵送で送ったんですが、別々のお店に売って数カ所に送っていたら

梱包が大変だっただろうなあなんて思いながら準備しました。笑

あと燃費のいい車にしてタイヤを変えると年間数万円浮きます。

外食を控えるなども目に見えて節約できますね。

 

何より節約を始めて一番重要なのは、

節約を行う前と節約を行った後がどれだけ差がでたかを把握することです。

節約を続ける動機付けにも繋がりますし。

比べた方が楽しかったです。

話はそれましたが、やはりレーシングカートは本気でやるなら

必要な資金は安くないので、マイカートが欲しいなどの場合は資金と一緒にある種の覚悟も必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>